着物レンタルはどこでできるのか?

振袖、留袖、訪問着、浴衣などの着物はあまり着る機会は多くありません。成人式等で振袖を購入する人も多い一方で、レンタルで済ましている人も多いです。保管が難しかったり、そもそも成人式のあとには着る予定が少ないことが多いからです。しかし、結婚式やパーティーなどで周りがパーティドレスを着ている中、着物を着るととても素敵な印象で目立つことが出来ます。また、最近の着物レンタルは昔に比べて非常にレンタルショップが増えているので、借りられる着物や可愛い柄も格段に増えています。そして、何よりレンタル費用が購入するよりも予想以上に安いです。ブランド物やいまっぽい柄のものも借りられる為、とても便利になっています。今回はインターネット上で借りる方法と、直接店舗で借りる方法について説明をします。

インターネット上で着物レンタルをする場合

最近はインターネット通販サイトでも非常に多くの着物店がレンタルサービスを行っています。ブランド別、色別、値段別、テイスト別等で検索が出来る為非常に効率よく探すことが出来ます。また、先の予約や予約状況もすぐに確認出来て便利です。相場としては、5000円~4万円くらいのところが多く、往復の送料や小物、着付け用品もすべてセットになっている場合が多いです。着付けを行う際には、自分で何も持っていかなくても良く、非常に手軽に使用することが出来ます。また、何といってもレンタル料金が安いところが多いです。1万円程度のものであっても、ゴージャスな雰囲気の古典柄の着物も借りることが出来、とってもお得です。毎回違う着物を着たい、というような人にはとてもおすすめのサービスです。

着物レンタル店(店舗)でレンタルする場合

1回しか着ない場合であっても、やはり直接実物を見てから決めたい、という人も多いでしょう。そのような場合、着物レンタル店として店舗を構えているところで借りるのがおすすめです。最近はレンタル、着付け、ヘアセットを3つセットにしたサービスを提供しているお店も多く、借りるだけでなく1つのお店ですべて済ませられるので非常に便利です。価格の相場としては、物にもよりますがレンタルが1~5万円、着付けが1万円程度、ヘアセット5000円程度が多いです。着物のレンタル価格はインターネット上と同じく非常に幅広く、友禅等のブランド物であれば5万円以上のものも多いです。ただし刺繍の雰囲気であったり、帯や下駄等の小物まで確認が出来るのがメリットです。しっかり確認しておきたい、という人は直接店舗で借りましょう。