着物レンタルとはどういったものか説明します

成人式やお祝いの席、レセプションへの出席など、女性にとっては大きなイベントに参加する時に華やぎを添えてくれる着物。そうしたイベントを最大限に楽しむことができる着物は、どんなイメージのものを選ぼうかワクワクする人も多いことでしょう。最近では、実際の着物店に加えて、インターネットを利用した宅配サービスなどで利用ができる着物レンタルも増え、以前と比べて一層気軽に着物をレンタルすることができるようになってきました。大胆なデザインの着物から、控えめなものまで、好みに応じて最適なものが見つかりやすくなっています。しかし、中にはこうしたレンタルサービスを利用するのは初めてという方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、着物レンタルとはどういったものかについて説明します。

便利で種類も豊富な着物レンタル

着物レンタルのサービスは、サービスを提供する店によって内容は多少異なります。インターネットに力を注いで展開している店などは、レンタルに特化された店舗もあります。レンタルで提供されている着物のイメージに関しても、可愛らしい雰囲気の色柄、落ち着いたシックな色柄、モダンなテイストを取り入れたスタイリッシュな色柄など、現代の女性に合った種類が豊富に揃っているのが特徴の一つです。着物レンタルなら、高価な着物を、購入する場合の価格よりも安く着られるのが大きな魅力。予算が抑えられる分、ヘアメイクやネイルなどにお金をまわすことができます。レンタルなので面倒な手入れも必要ありませんし、保管場所の心配もいりません。レンタルは一度きりなので、思い切って大胆な色柄に挑戦することができまるのもメリットです。セットになっている場合がほとんどなので、小物を自分で探す手間もありません。インターネットで依頼できる場合が多く、使った着物を宅急便で店に返却できるため、とても便利です。プランによっては着付けやヘアメイク、記念撮影がセットになったものもあります。

着物レンタルを頼む時の手順とは?

着物レンタルは、着物に加えて帯や、長襦袢、小物類がセットされていて、使用後はクリーニングせずにそのまま返却することができます。インターネットで着物レンタルをする場合、まず掲載されている種類の中から、気に入った着物を選び、注文をします。成人式または卒業式の時期は注文が殺到するので、余裕を持って依頼しましょう。中には、2年前から予約を受け付ける店もあります。依頼後に店から注文の確認メールが届くので、配達予定日やサイズ、届け先住所、合計金額などを確認します。 間違いがないことをチェックしたら、支払いをします。一般的に、クレジット払いや銀行振り込みが多く、代金引換ができる場合もあります。配達希望日に実物が届くので、小物類までしっかり揃っているかを確かめましょう。 着物を着用した後は、クリーニングもアイロンも不要で、梱包して店に返送します。 レンタルの期間は店舗によって違うので、延滞料が生じないように、いつまで返却するかを確かめておきます。店によっては、美容院またはホテルなど、自宅以外の場所に配達してもらえることもあります。

インターネットでのご注文は年中無休、24時間受け付けています。 多種多様なお洒落で可愛い卒業式袴をお手軽な価格でもちろん往復送料無料にてご提供いたします。 卒業式袴レンタル19,800円~、全国往復送料無料です。 振袖、袴、訪問着を中心に取扱う着物レンタルサイト! (カスタマーサポートは平日10:00~18:00、土日が休業日となっています。 着物レンタルモールのパイオニア【hataori】